職業・スキルシステム

職業とは

DQ10 では種族に加えて「職業」も選択することができます。
職業によって身につけるスキルや呪文、装備できるものが異なっており、接近戦が得意な戦士や武闘家、呪文が得意な魔法使い、回復が得意な僧侶と戦闘のスタイルやキャラクターの育て方も変わってきます。

基本職

職業はキャラクター作成時に「基本職」の中から好きなものが選べ、後に「転職」することも可能です。

基本職は以下の通りです。

  • 戦士
  • 魔法使い
  • 僧侶
  • 武闘家
  • 盗賊
  • 旅芸人

スキルと特技

職業ごとに「スキル」が設定されており、レベルアップで獲得できる「スキルポイント」を各スキルに振ることにより、「特技」を覚えることができます。

例えば、職業が戦士であれば「片手剣」「斧」「ゆうかん」等計5種類のスキルがあり、スキルポイントを「片手剣」に振ったとすると、「かえん斬り」といった特技を習得することができます。

武器スキルは複数の職業で身につけることができ、スキルポイントを振ることができますが、「ゆうかん」といった各職業専用のスキルはその職業でしか身につけることができません。

獲得できるスキルポイントには上限がありますので、どういった方向性でキャラクターを育てていくかを考えるのも楽しみになります。

転職

ある条件を満たすと現在の職業とは別の職業に「転職」することができます。
1度転職できるようになると、自由に他の職業に転職でき、レベルもリセットされたり
覚えた特技がなくなってしまうことはありません。
上がったところまでレベルとスキルはキープされます。

つまり、このようなことが可能となります。
Lv 30 戦士 → 武闘家に転職、しばらく遊んで武闘家 Lv15 に → 再度 Lv30 戦士に転職
→ また別の職業に転職・・・

ただし、スキル名に (専) とついているものについてはその職業でのみ使用が可能で、
他の職業では使用不可になります。

上級職

Ver.1.1 で導入された上級職は、クエストをクリアすることで転職することが可能になります。